HOME » Blog 女性のためのキャリアプランニング授業 » » 【用語解説】産前・産後休業

Blog 女性のためのキャリアプランニング授業

【用語解説】産前・産後休業

2015.06.26|

用語解説

【産前・産後休業(産休)】

産前休暇は、勤め先に申請することで、出産予定日の6週間前(双子以上の場合は14週間前)から取得することができます。産後8週間は、法律で強制的に就労禁止とされているため、申請の必要はありません。

産休は、正社員、派遣、パートなど雇用形態に関係なく、取得することができます。また、産休+30日間は「解雇禁止期間」となっています。「産休を取得させてもらえない」「産休中に解雇された」などの不当な扱いを受けた場合は、各都道府県にある労働局雇用均等室に相談しましょう。