HOME » Blog 女性のためのキャリアプランニング授業 » » 【用語解説】短時間勤務制度

Blog 女性のためのキャリアプランニング授業

【用語解説】短時間勤務制度

2015.07.10|

用語解説

【短時間勤務制度】

3歳未満の子どもを養育する者が1日6時間まで勤務時間を短縮できる制度。平成24年7月からは、規模の大小に関わらず、企業は短時間勤務制度を設けることが義務化されました。企業によっては、「就学前まで」「小学校6年生まで」と利用期間を延長して定めているケースもあります。